Jewel 4Urs.official

自分らしいジュエリーで彩りを

10年婚

約 1 分

このたび妹夫婦が10年婚式をいたしました

10年婚?
はい、結婚して10年の節目で念願だったウェディングドレスを着ようということになったそうです。
ファミリーウェディングとかパパママ婚などと呼ばれていますが、子連れ婚ではなく、10年の祝いとして結婚式を執り行ったのです。

ゲストも沢山招かれ、結婚式から2次会まで3人の子供も笑顔いっぱいの、実りのある一日を送ったのでした。
フラワーガールやリングボーイをしたり、ケーキ入刀後にはパパママに食べさせたり、お色直しの入場ではブルーノマーズの曲に合わせて踊ったり、本当に可愛らしい姿でした。
3才の末っ子は洋楽が大好きで、その後もずっと一人で踊っていました。会場は笑顔に包まれ、みんながほっこり幸せな気分になりました。

子供がいる結婚式、それはとにかくドタバタだけど、本当に愛に溢れた最高の一日でした。
親孝行ができて、子供の可愛い成長をお披露目できて、家族の絆も深まっていい事づくめ。
こんなに素晴らしい一日が送れるのなら、執り行う甲斐が、意味があるなと、こんなカタチも素敵だなと思いました。

10年前に結婚指輪をつくりました

授かり婚だったので、両家への挨拶や引っ越しなどで結婚式を準備するゆとりがありませんでした。

私は、サプライズパーティーをしよう!!と思いつき妹の友人と企ててパーティーを決行しました。
結婚指輪を渡すシチュエーションまで考えるジュエリー製作会社なんてあるでしょうか。笑

身内といえど、喜ばせたい一心で計画をたて、何度も妹の友人と打ち合わせをして当日を迎えました。
何も知らずに我が家に遊びに来た初々しい夫婦は、訳もわからず美容院に連れていかれてヘアセット。笑
その後訳もわからず着替えさせられて、こういうことだったのかと撮影協力のお店でカメラマンに撮影していただく。笑
そのままの格好で、実は食事会に行くよと車に乗せられて、両親が待っていると思ったら大勢のゲストが待っているお店にてパーティー。
サプライズを仕掛けるほうも、本当に楽しくて幸せでした。
終始ホームビデオで追っかけていたのですが、車の中でのザワザワわくわくした雰囲気とか最高にHappyが溢れていて何度観返しても嬉しくなります。

あのサプライズから月日がたって、やはり結婚式をしたい気持ちはどこかでずっと持ち合わせていたのでしょうね。
仲間を大事にする彼らだからこそ、サプライズでは声が届かなかった招きたかった友人もいるでしょうし、大好きな父親とバージンロードを歩く夢があったのだと思います。
今回ひょんなきっかけから、結婚式をあげることができた妹夫婦。
子供3人に恵まれ、毎日忙しくも楽しい生活を送る彼女たちの、“らしさ”が出ていた明るくて華やかで賑やかでお洒落な結婚式は、10年を代表する家族の熱い出来事として、大切な思い出として深く刻まれたことと思います。

10年を迎えるにあたり、これまでいろいろなことがあったと思います。
楽しいことだけじゃなくて、辛いことや悲しいことも当然乗り越えてきたと思います。
10年も一緒にいると、空気のような存在になったり、父母になることでまた新しい一面が見えてきたり、新婚で結婚式をするカップルとは違う空気になるのが自然なことと思いますが、彼らはいい意味で違いました。
変わらない仲睦まじさを備え、抜群のプロポーションを保ち、家族で常に一緒に楽しむことを考え、健康でいられるよう食育を大事に、イベントを大事に日々を楽しく潤しく過ごしてきました。
そんな風に、日常を大切に送ってきた彼らだから、素敵な結婚式を挙げることができたのだと確信しています。
夫婦仲が悪いとか、両親とうまくいかないとか、あからさまに容姿が変貌をとげたとか、ネガティブ要素があったら、
結婚式を挙げようという考えはそもそもなかったかもしれないけれど、
この日の為にいつから準備をしてきたんだろうというほどに、彼ららしい素敵な日となりました。

家族を、友人を、人を大事にする彼らだから、周りにはいつも楽しい仲間がいて
助けてくれる両親やきょうだいがいて、その周りへの感謝だったり愛情だったりが自然と笑顔溢れる内面の美しさとなってキラキラする
何においても妥協せず、努力を惜しまない彼ら家族の清々しさが今回の10年婚になったのでしょう。
お忙しい中いらしてくださったゲストの方々も、彼らの姿をみてきっと喜んでくれたに違いありません。

後日、母と私の二人で食事をしたときにはこう言ってました。
「パパもすごく喜んでた。私も本当に嬉しかった。孫は可愛いし、二人はあんなに素敵な友人が沢山いて羨ましいしすごいことだよね。
あなたたちは新婚で結婚式を挙げたけど、銀婚式とか盛大にやったら?25周年くらいならまだみんな若いし、友人も多いしワイワイ楽しそうじゃない(大笑)」
それも楽しそう。その時は素敵なドレスを買ってみんなでパーティーしましょう。

その前に両親の結婚記念日のパーティーできたらいいな。友達は多くはない二人だけど、お祝いしたい子供たちの友人はいっぱいいるはず。
よし、40周年ルビー婚式あたり目指してみんなに相談してみようかな。
こんな話ができることが嬉しい。みんながハッピーオーラをまとって、元気でいよう、綺麗でいよう、明日からまた頑張ろうって前向きになれてすごくいいことですよね。

まわりに結婚式を挙げなかった方や、記念にパーティーをしてみたいという方がいらっしゃったら是非前向きに検討されることをお勧めしますよ。
ウェディングドレスの写真だけ撮られたご夫婦もいらっしゃると思いますが、やっぱり披露して固く契りを交わすことで、私の祖母の言葉を借りるとけじめという言い方になりますが、絆が強くなると思います。
不安や喧嘩もあるかもしれませんが、やって後悔は絶対にないですから。
やらないで後悔するよりずっといいですし、何より、ひとつの事柄に注ぐ力というのは必ず糧になります。
パーティーを企画するまでいかなくとも、ご夫婦で記念品とかご両親に記念品とかも本当に喜ばれると思います。
弊社にジュエリーのご依頼をいただければ、もしかしたらパーティーの企画までやっちゃうかもしれませんけどね!
そんなアテンド業もやってみたらいい仕事できるかもしれません。笑

 

Contact us

オリジナルジュエリーを作りたい。サイズ変更したい。このジュエリーのリフォーム費用はどれくらいかかるの?などお気軽にご相談ください。
1営業日以内に折り返しご連絡致します。
お客様のご意見を細部まで取り入れたオリジナルジュエリーのご提案をしたいと思っております。 デザインのご提案をLINEなどのツールで行うことで、二人以上でのグループ通話やトーク、デザイン画の添付が可能になり、これまでのやりとりよりもスピーディーに、かつフランクにご意見を頂戴できることをメリットと思っております。 感じたことを直接伝えていただき、最後まで不安のないお取引を心がけております。 お客様の大切な想いをしっかりと形にし、宝物となるジュエリーをつくらせていただきます。