Jewel 4Urs.official

自分らしいジュエリーで彩りを

Wedding

ブライダルリング

弊社が最も得意とするジュエリーはなんですか?と聞かれたときに一番はじめにお答えするのが、エンゲージリング(婚約指輪)とマリッジリング(結婚指輪)製作です。
1972年に創業して以来、国内外の一流ブランドを通して、述べ15万点以上のエンゲージリングとマリッジリングを製作し、お客様にお届けして参りました。
製作を続けていくうちに、ブランドの枠組みにとらわれず、長年蓄積した経験とノウハウを最大限に生かしながら、お客様のライフスタイルに合わせたデザインかつ、使い心地の良い、安心して使える高品質なブライダルジュエリーをお客様にお届けすることはできないかと考えて参りました。
そうして生まれたのがJewel 4Urs.のブライダルジュエリーです。
弊社のブライダルジュエリーは、熟練の職人の手から生み出される「切る」「叩く」「曲げる」「削る」「磨く」などの伝統的な手作業の技術力と、パソコンを使い仮想空間の中でジュエリーのデザインや外観を作ることができる3DCad(3次元デザインシステム)とそこで作られたジュエリーをミクロン単位で正確に立体模型にしてくれる3Dプリンター(3次元造型機)などの最新の技術力をバランスよく組み合わせながら製作されております。

お客様の想いを形にすることが使命だと考え、ご対応させていただきます。

デザインについて

デザイナーとの打ち合わせの中でご提案させていただいたデザインを、お二人のお好みに合わせて修正を重ねることで、お二人だけのデザインが出来上がります。
製作を進めていく中で、お二人のリング製作にエピソードが生まれ、お二人の想いや願いが込められた「お二人だけのマリッジリング」が完成いたします。
独創的で奇抜なデザインよりも出来上がるリングへの愛着や込められた想いや願いを大切にデザインしていきたいと考えております。
明確なデザインイメージが無くても、お二人が一生を共にするお互いへの心のこもったマリッジリングが出来上がりますよう、最後までサポートさせていただきます。
「二人だけのマリッジリングで結婚生活をスタートしたい」
「わたしたちの為に作られたマリッジリングで結婚式をしたい」
そんな思いがございましたら、お気軽にご相談ください。

ブライダルリングをオーダーメイドされたお客様のお話 こちらのブログ
指輪オーダーメイド

ダイヤモンドについて

ダイヤモンドの質にもこだわりがあります。
Color/Clarity/Carat/Cut の4つのCによって価値が決まるダイヤモンドですが、お客様とご相談の上、最適なダイヤモンドをその都度、信頼できるバイヤーから仕入れています。
カラー(色)、クラリティ(透明度)、カラット(重さ)、カット(研磨)。
ダイヤモンドに詳しくないお客様がほとんどですので、わかりやすく、ご予算に合わせて、色、質、大きさ、輝きをお選びいただくことが可能です。

ダイヤモンドは屈折率2.42という非常に高い屈折率を持っています。
その屈折率を生かした「ラウンドブリリアントカット」と呼ばれるカットが施されたダイヤモンドは、裏側から入る光も、テーブル面と呼ばれるダイヤモンドの真上の部分に反射をさせてダイヤモンド全体を輝かせておりますが、エンゲージリングのダイヤが留まる裏の部分が汚ければ、ダイヤモンドの輝きは半減してしまいます。
そのため、ダイヤモンドが留まってしまえば見えなくなってしまうような裏側までもしっかりと磨くことが、ダイヤモンドの輝きを最大限引き出すのに重要になります。
この、ダイヤモンドが留まれば見えなくなってしまうような部分までもきちんと磨く職人魂が、40年近くブランドから支持され続ける理由です。

ダイヤモンドの輝きに魅了され始めたこの仕事。
長い間付き合ってきた私たちだから、ご安心の品質をお客様にお届けできると自負しております。

素材について

様々な素材を使用してマリッジリングを製作しているブランドがございますが、Jewel 4Urs.ではPt950(プラチナ)やK18(18金)をおすすめしております。
特にPt950は、摩耗などで削れてしまうことが少なく耐久性に優れています。K18は加工性に優れ、カラーも豊富な素材の為、デザイン性を重要視できます。
価格の面でPt950は高価な金属となりますが、アフターメンテナンス面や長い人生を添い遂げるまで身に着ける素材としましてコストパフォーマンスは非常に高いと思われます。

素材を選ぶときに気を付けてほしいこと ブログこちらから
ゴールドのメリットデメリット

プラチナのメリットデメリット

ブライダルジュエリー・・・

ブライダルジュエリー・・・

オリジナルでつくってみたい気もするけど、婚約指輪や結婚指輪のオーダーメイドジュエリーってどういう流れでオーダーするの?結婚式のどれくらい前に注文するの?

Contact us

オリジナルジュエリーを作りたい。サイズ変更したい。このジュエリーのリフォーム費用はどれくらいかかるの?などお気軽にご相談ください。
1営業日以内に折り返しご連絡致します。
お客様のご意見を細部まで取り入れたオリジナルジュエリーのご提案をしたいと思っております。 デザインのご提案をLINEなどのツールで行うことで、二人以上でのグループ通話やトーク、デザイン画の添付が可能になり、これまでのやりとりよりもスピーディーに、かつフランクにご意見を頂戴できることをメリットと思っております。 感じたことを直接伝えていただき、最後まで不安のないお取引を心がけております。 お客様の大切な想いをしっかりと形にし、宝物となるジュエリーをつくらせていただきます。