Jewel 4Urs.official

自分らしいジュエリーで彩りを

売り込まない小売業

約 1 分

貴金属加工業+α

家族経営の小さな工房であるからこそできること
同時に小さな会社だからできないことが当然あります。

わたしたちは、お客様に喜んでいただけて商売として成り立っている部分が大きいので
正直なところ、店頭販売されているような商品などを沢山つくっても割にあいません。
そもそも、ほかで購入できる商品はほかで購入していただけたらと思っております。
弊社では価格に見合った正当な素材を仕入れ、過度な利益をあげておらず生計をたてています。
オリジナル商品をもっと増やしてほしいというありがたい声をいただくこともありますが
こちらに注ぐ時間と労力が捻出できないのが現状です。
合間をみて、オリジナルの安価な製品もストックしていきたいとは思っているので首を長くしてお待ちいただくか、
いっそうのこと、オーダーしてみてください。

小売業と並行して、下請けや卸業など多岐に渡り、こちらもありがたいことに受注がコンスタントにあります。

デザイナーからラフ画で依頼がきては、3Dcadでデザインを起こし、完成品にして納品したり、研磨の作業のみを行う仕事もあったり。
最近はチームTシャツのデザインから製品までのご依頼や、モデル業の依頼、ホームページの製作のご依頼までいただけるようになり、本職以外でもたくさんのことを任されるようになりました。
ホームページなどではうたっていないのですが、ご紹介ありきで、これまで重ねてきた様々な経験がお仕事につながるようになってきました。

職人気質で一本突き進むというより、たくさんのことをやってみて、幅を広げるという今時スタイルです。
職業を売り込むのではなく、自分を確立して、自分を全面に出して、いわば自分の売り込みをして、少しずつビジネスチャンスを獲得していきたいと考えています。

はっきり言って、自分を確立していくという点に関しては、相当な時間や労力を費やしてきたので、簡単にねじ伏せられるようなものではなく、ちょっとのことでは折れない心も作り上げてきました。
めげない気持ちや突き進む努力、自分の信じる道をまっすぐと見ている夫に感化され、今日のわたしがいます。
努力は必ず報われるなんて、生易しい考えはないけれど、そんな風に思えるのもこれまでの実体験があるからこそです。

柱は3本あったほうがいいというお話をとあるセミナーで聞いてから、意識して3つの軸を模索していました。
夫は、ジュエリークラフトマン、PTA、消防団員、海老名JC所属など地域とのコミュニティーを深めるポジションで3つの柱どころかどんどん派生して関係性を深めプライベートも仕事も境界線なく突き進んでいます。仕事に取り組む真摯な姿勢もさることながら、いつも周囲のことを考え、的確な判断をし、たくさんのご縁を大切にしている夫はますます活躍していくのだろうなと感じています。
私は、3兄弟の母、ジュエリークラフトマンを支える妻、そして新たにチャイルドコーチングマイスターという資格を取得し、こちらの活動をどんな風にしていこうかと模索している最中です。

チャイルドコーチングマイスターについてはまたの機会に。

Price List

話は変わってシビアな価格のこと。

オーダーメイドをご検討する際に、相場がわからないといった声や価格面でのハードルの高さがあることから、価格表を見やすく素材ごと、カテゴリーごとに細分化しました。
オーダーメイドの商品は完全オリジナルの一点ものになりますので、価格は都度変わります。概算となりますが、ご参考までにご覧ください。

驚かれることがとても多いのですが、デパートなどの店頭で売っている海外でアウトソーシングされている製品とほぼ同等価格でオリジナルの日本産オーダーメイド商品ができるというところにフォーカスしていただけると幸いです。
まずはカタログなど、他店の製品もたくさんみていただくとお分かりいただけるかと思います。
様々な工程を一貫して自社で行うことで大幅なコストダウンに繋がり、信頼している業者から高品質な素材を仕入れることができます。
義父が50年と歴史を築き上げた中で切磋琢磨して学んだ技術がある限り、他社競合はないと自負している、安心の価格と品質をご提供いたします。

価格表はこちらから

商品を売り込まず、こんな気持ちで働いている、こんな気持ちで生きている私たちから購入してみたいと思うお客様へ最後に少しだけ売り込んでみました。

 

Contact us

オリジナルジュエリーを作りたい。サイズ変更したい。こんなジュエリーのリフォーム費用はどれくらいかかるの?などお気軽にご相談ください。
1営業日以内に折り返しご連絡致します。尚、LINEでのお問合せは【4urs82】でID検索していただきご相談くだされば、折り返しLINEでご連絡致します。
お客様のご意見を細部まで取り入れたオリジナルジュエリーのご提案をしたいと思っております。 デザインのご提案をLINEなどのツールで行うことで、二人以上でのグループ通話やトーク、デザイン画の添付が可能になり、これまでのやりとりよりもスピーディーに、かつフランクにご意見を頂戴できることをメリットと思っております。 感じたことを直接伝えていただき、最後まで不安のないお取引を心がけております。 お客様の大切な想いをしっかりと形にし、宝物となるジュエリーをつくらせていただきます。