Jewel 4Urs.official

自分らしいジュエリーで彩りを

Reform

ジュエリーリフォームとは

リフォームご依頼のお客様からお問合せが増えています。
モノを大切に受け継ぎ、自分に合わせやすい形へと変化を遂げて、また引き継いでいく。

私たちの大切にしているスピリットでもあります。

「大切にしていたジュエリーだけど、今は身に着ける機会が少なくなった」
「形見にもらったジュエリーだけど、デザインがレトロで使いにくい」
「ダイヤが大きすぎてひっかかるから、どうにかならないかな・・・」
「イヤリングを片方失くしてしまったから、天然石だけ使ってネックレスにできないかな」
「私が夫にもらった婚約指輪を、娘の婚約指輪としてあげたいな、作り替えられないかな」
「僕がいつもしているアクセサリーを、彼女用に作り替えてプレゼントできないかな」

弊社でよくお客様からいただくお話の一例です。
一般的なサイズ直しや磨き直しのリフォームだけでなく、今あるものを、他のかたちに変えるリフォームを承っております。
思い出やモノを大切にする気持ちをそのままに、お客様にご意見を伺いながら、さらに大切なジュエリーとなりますよう精いっぱいつくらせていただきます。
尚、素材などによりご要望に添えない場合がございます。ご了承ください。

ご予算はおおよそ150,000円~ となります。

地金は買い取り、貴石を磨き直し新たなかたちに仕上げます。

詳しいお見積はこちらからLINEやメール等で画像を送っていただき、お電話 (0467-70-2221) いただけるとスムーズにご対応できますのでお問合せください。

 

お客様リフォーム作品

  • 神奈川県K様

婚約時ご主人からプレゼントされた指輪を、いただいて間もない頃にデパートのドアにぶつけてしまい、ダイヤを留めている爪が曲がってしまった為、ダイヤの脱落が不安で以後着用できなかったそうです。
大切な婚約指輪なので、不安なく身に着けていられるようにとリフォームのご依頼をいただきました。
ご希望は日常のお出かけでも着用できるように、ダイヤは低めにセッティングすることと指が長く見えるようなデザインであること。
弊社でデザイン提案した指輪はリングはV字型で指が長く見えるようにし、ダイヤを低くセッティングすることで単純なデザインにならないよう、両サイドに留まっていたテーパーダイヤを片側に並べて
セッティングすることにより動きのあるデザインにしました。

  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image

 

  • 神奈川県I様
    ダイヤがひし形状に4つセッティングされたK18イエローゴールドの片側のみのピアスを、ダイヤ1つのスタッドピアスを2セット分、Pt950にリフォームのご依頼。

Contact us

オリジナルジュエリーを作りたい。サイズ変更したい。こんなジュエリーのリフォーム費用はどれくらいかかるの?などお気軽にご相談ください。
1営業日以内に折り返しご連絡致します。尚、LINEでのお問合せは【4urs82】でID検索していただきご相談くだされば、折り返しLINEでご連絡致します。
お客様のご意見を細部まで取り入れたオリジナルジュエリーのご提案をしたいと思っております。 デザインのご提案をLINEやZOOMなどのツールで行うことで、グループ通話やトーク、デザイン画の添付が可能になり、これまでのやりとりよりもスピーディーに、かつフランクにご意見を頂戴できることをメリットと思っております。 感じたことを直接伝えていただき、最後まで不安のないお取引を心がけております。 お客様の大切な想いをしっかりと形にし、宝物となるジュエリーをつくらせていただきます。