Jewel 4Urs.official

自分らしいジュエリーで彩りを


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/users/web06/6/5/0233256000/www.4urs.jp/wp/wp-includes/post-template.php on line 310

欲しいギャップといらないギャップ

約 1 分

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/users/web06/6/5/0233256000/www.4urs.jp/wp/wp-includes/post-template.php on line 310

私たちは、雑誌など紙媒体による情報、ネットからの情報、ありとあらゆる情報によって、未知なることを調べることができます。
けれども時々、詐欺なの?っていうくらいの事前情報とのギャップを目の当たりにすることがあります。

例えば、ホテル予約では。
素敵な空間そうだなー、広そうだなー、綺麗そうだなーって思って予約したら、いつの写真だったのかと不思議なくらい時差があったり、広角レンズのマジックに騙されたり。
オンライン衣類販売では。
モデルさんが着てると、まるで私にも似合いそう、絶対可愛いな、可愛いに違いない。そう思って購入すると、恐ろしく小さかったり大きかったり、創造以上にちゃちな素材だったり。
似合う似合わない以前の問題だったりします。
飲食店予約では。
有名サイトで検索し、美味しそう、価格もよさそう、デザイナーズ空間でオシャレそう、SNS映えしそう。
いざ、予約した店に行ってみると、創造していたより温度差があって、店の雰囲気も店員もチャラくて、いかにサイトページを盛りに盛ってプロがつくりこんでるかという点を思い知ったりします。

こういったことは、何度か経験すれば少しは想像力を働かせることができるのですが、それにしても、どうしたって企業サイドは自社ページを過大広告、評価したがるのは然りと思っておく必要性があります。
集客したくて、お金を払ってプロを雇ってサイトを作ったり、映える写真を撮ってもらったりするのです。
企業イメージアップのためには当然のことです。

そういったことはある程度承知の上でも、私たちは口コミを見てがっかりしたり、体験した段階でがっかりするのです。
情報化社会の情報過多時代で、ある程度のウソを見抜く力はだんだんできてきますが、ここはきっと大丈夫、ここなら大丈夫そう、過度の期待をしている部分もあるでしょう。
その反面、期待しないように、これくらいなら仕方ないか、この値段ならいいかと妥協点を探したりすると思うのです。

企業側はなるべくギャップを作らないような努力をするべきだと、自分自身、ホームページを作ったりオリジナル製品を作ったりするようになり、より強く思います。
ジュエリーが手元に届いたときに、想像以上のものでなかったらがっかりすると思うのです。
期待値が高いでしょうから、見合った品物が届かなくてはいけません。
期待を超える品物を届けたいと思っています。

ありがたいことに、弊社の商品はお客様の満足度が大変高く、おかげさまでリピーター率も高いです。
ご自身用にオーダーされて、ご満足いただけてプレゼント用に再オーダーしていただく。
プレゼント用にオーダーされてサプライズプレゼントして、喜んでいただけたので別の機会にまた別アイテムをオーダーしていただく。
ご自身でお持ちのジュエリーをリフォームされて、周囲の反響があったりする。そういったことで満足していただき再度オーダーいただく。
小さいお店ですので、口コミ数は多くないですけれど、しっかり弊社には届いております。

沢山のお客様にご愛顧いただき、ご満足いただき信用・信頼していただいて参りました。
そういった信用・信頼の気持ちが糧となり、より一層の技術力を高めていただいているのだと思っています。
おかげさまで今日も素晴らしい仕事ができます。ありがとうございます。

小さな工房の、家族経営のオーダーメイドジュエリー店だけれども、余分な外注はせずに、誠心誠意をこめまして、販売体制を整え、商品をラインナップし、オーダーメイドジュエリーがよりお客様のお手元に届きやすくなるようなシステムを構築しながら、日々邁進しております。
一歩一歩の歩幅は狭いですが、私たちができることを最大限に精進して、大手ジュエリー店のブランド力にも負けないほどの技術力のギャップを用い、広くアプローチしていきたいと思っています。

追伸、弊社のSNSをご覧になった方から、先日もっと真面目な面を出していたほうがよいのではないかとご意見いただきました。夫婦のイメージが少々パリピな感じにうつっているそうです。
私たち自身は、真面目な部分も多くあり、もの凄くいろんなことを考えたり感じたり取り入れたり、勉強もそこそこしておりますが、あんまり真面目まっしぐら街道のジュエリーショップではギャップがなくて、近寄りがたくなってしまうのではないかと考えています。いろんな側面をもっているのが人格なので、SNSでは等身大でいるつもりです。

Contact us

オリジナルジュエリーを作りたい。サイズ変更したい。このジュエリーのリフォーム費用はどれくらいかかるの?などお気軽にご相談ください。
1営業日以内に折り返しご連絡致します。
お客様のご意見を細部まで取り入れたオリジナルジュエリーのご提案をしたいと思っております。 デザインのご提案をLINEなどのツールで行うことで、二人以上でのグループ通話やトーク、デザイン画の添付が可能になり、これまでのやりとりよりもスピーディーに、かつフランクにご意見を頂戴できることをメリットと思っております。 感じたことを直接伝えていただき、最後まで不安のないお取引を心がけております。 お客様の大切な想いをしっかりと形にし、宝物となるジュエリーをつくらせていただきます。