Jewel 4Urs.official

自分らしいジュエリーで彩りを

旅はリアル~旅から学んだこと③

約 1 分

リスクヘッジ~旅から学んだこと②
大切なことはなんなのか~旅から学んだこと①
の続きです。①②と併せてお読みください

完全なプライベートブログです。
子育て論や家族のコミュニケーションの取り方などを書いています。

旅はリアル

旅から学んだこと第3回目は旅はリアル。

一言で言ってしまえば、行ってみなくちゃわからない!!ってことです。
事前にネットやガイドブックで調べた気になっていたって行ってみなくちゃわからない!!
ぬかりなく知っているつもりになっていたって行ってみなくちゃわからない!!

物事は行ってみなくちゃわからない!!のです。
と同時に
やってみなくちゃわからない!!のです。

神奈川を出て、USJ→大阪→京都→兵庫→三重→愛知観光の6泊7日。
当初の予定をその日に一泊増やして三重を追加しました。
総移動距離1600キロ強と記憶に残る家族旅をしてきたわけですが、見るもの全てが新鮮で
感じるものすべてが愛おしい。
昔訪れたことのある場所も、あの時感じたこととまったく違う感じ方で(昔過ぎて忘れている説もあるけど)
やっぱり、自分も日々成長を止めていないし、誰と一緒かということも違う捉え方になります。
自身が子供目線なのか、彼女目線なのか、友人目線なのか、親目線なのか、自分自身の立場によっても全然見えてくる景色って違います。
その時の、体調や気分によって、モチベーションによって全く違う。

つまるところ、

旅はリアルなんです。
生ものなんです。
今日と明日でも違うんです。
だから、沢山感じたいし、感じてほしい。
何回でも地に足つけたいし、誰かと時間を共有したい。

だから私は旅が好きだし旅がやめられない。
今はここにとどまって、仕事したり、お母さんしたり、妻をしたり、自分の時間をほんの少しだけ楽しんだりしてますけど
未来のことはわからないよね。
とどまっていないかもしれないし、違う仕事をしているかもしれないし、おばあさんになっているかも、別の人になっているかも・・・
未来のことはわからないから楽しいし、大切にしたいものは大切にしようと努力すべきだし、私が関わって幸せにしてあげられることなら是非したいと思う。
そんな風に、子供を愛する気持ち、夫を愛する気持ち、自然を大事に思う気持ち、自分を大事にしたいと思う気持ちにウソつかずに、正直に表現していきたいなと思いました。
全ては自分がそうしたくてそうしてるんだ。
決断をするのはいつだって自分。

エンディング

この旅を終えると、すぐに息子たちが宿題でもなんでもないのに日記に取り掛かっていました。
そして、父に捧げる手紙も書いていました。
ずっと運転してくれた父に対して、僕らもこんなに疲れたけど、ずっと運転してくれたパパはどんなに疲れただろうと労う気持ちが自然とわいてきたこと、そして、何か自分たちでできるプレゼントがしたいと思ったこと、本当にこの子たちの母として嬉しくて思わず泣いてしまいました。
そして、パパに内緒でプレゼントを決め、彼らのなけなしの小銭で買えるものを買いました。

プレゼントと手紙を受け取った夫は、いつまでも眺めながら、何度もありがとうを言っていました。
こんな幸せな空間に包まれて、そこにいられることに感謝し、この旅が大成功だったことを示唆しました。

旅の途中

これは私の父の好きな言葉なんです。
私を支えてくれる言葉でもあります。
そう、人生は旅、いまは旅の途中。
なんでも精いっぱい経験して、転んで怪我して、あたって砕けて、悲しんだり辛い気持ちも味わって、そのたびに人に優しくなれて、人生終えるときに、悔いなくいい旅できたなって思いたい。

だから家族は心のよりどころであって欲しいし、そんな家族をつくっていくためには、みんなで協力して沢山の経験をしていくことが重要と考えます。
この旅と、ビリギャルの講演と、息子への気持ちの3つのきっかけがあって私はチャイルドコーチングマイスターの資格勉強をすることにしたのでした。
まだまだ人生道半ば。私ができることは多くあります。
自分の舞台は自分で切り開いていかなくてはいけません。
今日も私は前にすすむよ。大好きな人たちに応援されながら。

Contact us

オリジナルジュエリーを作りたい。サイズ変更したい。こんなジュエリーのリフォーム費用はどれくらいかかるの?などお気軽にご相談ください。
1営業日以内に折り返しご連絡致します。尚、LINEでのお問合せは【4urs82】でID検索していただきご相談くだされば、折り返しLINEでご連絡致します。
お客様のご意見を細部まで取り入れたオリジナルジュエリーのご提案をしたいと思っております。 デザインのご提案をLINEなどのツールで行うことで、二人以上でのグループ通話やトーク、デザイン画の添付が可能になり、これまでのやりとりよりもスピーディーに、かつフランクにご意見を頂戴できることをメリットと思っております。 感じたことを直接伝えていただき、最後まで不安のないお取引を心がけております。 お客様の大切な想いをしっかりと形にし、宝物となるジュエリーをつくらせていただきます。